夕陽を追いかけて

夕陽を追いかけて ただ無邪気に夢中で走った 
あの靴はいつしか失くしてしまったようだけど
13の時だった僕は安いギターを手にした
そいつは永遠へと駆け出すのを導いていた

きっと誰かは気付く事を恐れてる 
きっと誰もが開ける為のドアを探している

だけど Breakin' my heart 
毎日に慣れる事もなく
いつも Breakin' my heart 
傷ついてばかりいるようだ
Breath my heart 
かみしめた涙に負けるな 
強くそっと胸に叫んでる


吠えない獣を好む“社会”という大人達
履き違う自由を抱く不自由そうなコドモ
いま僕は荒野の真ん中で心の刃研いでる
そしてもう一度夕陽を追いかけるつもりだ

過ぎた時間の彼方にいる友達よ
きっとあの日と変わらない僕がここにいる

だけど Breakin' my heart 
自分らしくと生きてきては
いつも Breakin' my heart 
孤独ばかり味わってきた
Breath my heart 
でも僕じゃなく生きて行くのは死んだように生きてく事だろう


熱くたぎった魂のタンクから
ずっと消えない情熱が溢れ出しそうだ


だけど Breakin' my heart 
毎日に慣れる事もなく
いつも Breakin' my heart 
傷ついてばかりいるようだ
Breath my heart 
かみしめた涙に負けるな 強くそっと胸に叫んでる

だけど Breakin' my heart 
自分らしくと生きてきては
いつも Breakin' my heart 
孤独ばかり味わってきた
Breath my heart 
でも僕じゃなく生きて行くのは
Breath my heart 
死んだように生きてく事だろう

Breakin' my heart・・・



written by Takeshi Urataxxx