成長のドア

手も足も出ない悩みだと決めて 
お前はただうつむいては他人をうらやむ
「たいした事じゃねえ」そう言ってごらんよ 
自分がどんな奴なのかを見据えるチャンスだ

たとえ逃げ道ばかり探したところで
戻る場所を失くしちまえば またくり返すだけ
成長のドアを蹴り開けろ 今がその時だ

大きく胸に息を吸い込んで 負けても泣いても生きるしかねえ
痛みと手をつないで 踏み出す足を心の支えにして


わずかな月日で積み上げたものも
自分だけどそいつだけにすがればそれまでだ
届かないものに自由を求めて生きることもできるはずだ 
その手を伸ばせよ

ガラクタと思われても“夢”や“憧れ”
そんなものがあれば胸をはることもできるじゃん
成長のドアを蹴り開けろ さあなんとかなるさ

恐れる気持ちも甘えたい思いもわかるよ 
だけど生きてくってのは
孤独が造りあげたボーダーラインと闘うことかもしれない


大きく胸に息を吸い込んで 負けても泣いても生きるしかねえ
どんな明日になるのかわからない旅路だ お前をさらしてゆけ



written by Takeshi Urataxxx