ハイウエイ・スター

人生観に逆らうようなHeavy drunkで  
常習性のジュリアン・レノンの空を往く
Picture yourself in a boat on a river.  Oh yeah

感情線はいつも渋滞 2車線のロード 
サルバドールの絵みたいな超現実をGO

un deux trios リビドーの亡霊が手招く  Oh yeah

The Rolling StonesならBrian Jonesが好き
それより もっと好きなのは “Like A Rolling Stone” by Dylan
地球儀を廻して行きたいところへ
今すぐアクセル踏み込めるぜ


立ち入り禁止区域で すべての夜と手を組んだ
俺は誰も止められないハイウェイ・スター

メビウスの輪を横切り DADAの啓示に耳を澄ませ
ANYWAY 愛し君を守る

I'm a 神の嘘を暴いたジーニアス



愛の歌うたう 癒し系が売りの人と出会った
Blog内と実像のギャップに卑しさ感じた

Too muchなFake それが最重要メッセージ Oh NO !


無関心・不感症 自分の世界があまりに狭いなぁ
羞恥は周知の事実だって教えてもらいな

強大な苛立ちがロマンに疼く  Oh yeah

殺人現場からのTVニュース
カメラにピースしてる下劣なお前を殺したい

群れをなすだけのアウトサイダー気取りを
マシンガンでいっさいがっさい粉砕したい


成層圏の友達が 呟くように俺を指す

「オーロラのごとく 留めないプロファイル」
裸のランチを食べて ビートをSOULに巻きつけ
ANYWAY 愛し君を守る



written by Takeshi Urataxxx



「うん、わかるわかる」と、いったようなコンビニエントでコマーシャリズムなものではなく、
ビートのある“詩”を書きたかったのです。これも、ダダイズム。

そのため、非凡な才能を披露してしまったがゆえ、
なにしろ難解な歌なので、インテリジェンスを増やしたい諸君は
解説ページへ行ってくれたまえ!