ホント、あったまくる。

君はどの立場で物を言ってるんだ?
なぜ自分をわきまえられない?
君が何を守りたいのかをオレは知っている。
それは、君自身だ。
自分を愛してるだけだ。
他者の“ココロ”なんて置き去りだ。
勘違いもはなはだしい。
君には感じられないかもしれない。
でも自分の価値を下げるのはやめようよ。
それを見るのは哀しいことだと思わないか?
それでもいいと思うなら、ちゃんとまともに戦えば?
そんな覚悟もないじゃん?
それさえも出来ないで、“憐れみ”を乞うだけ・・・。

“わきまえてないくせに、分け前ばかり欲しがる奴”

また君に興味を失くした。それもとても哀しいことだ。
その“哀しさ”はいつか知ったほうがいい。


別の“君”、君を哀しませるつもりはない。
憶えておきたいただの独り言だ。