“オレ歴史”の1コマ

昔からのライヴビデオなどをDVDにコピーする毎日です。

何かをやりながら、たまに見てみる。


今では当たり前のように弾き語りをやってるけど、
「浦田健志」としてデビューして、その後「ULTRA松橋」「XXX」というバンドをやったあと、
その後またソロになり「浦田健志バンド」という形をとるまでの間のこと。
1回だけ(たぶん)全編弾き語りでライヴをやったことがある(と、ビデオを見て改めて知った)。

全編弾き語りは(たぶん)この時が初めてだと思う。
熱い男・浦田健志としては、おそらく再びソロになることで、決意も新たに臨んだに違いない。





その1曲目。

フィンガー5の「個人授業」。。。



オレは、、、何を目指していたんだろうか???