これは絶対、表明しておかなければ!

と、思って書くのです。


いつの時代も流行語や新語が生まれる。

それは、ちょっと前に流行った「ちょべりば・ちょべりぐ」なんかも、あの「広辞苑」に載る。
それらは、「渋谷の女子高生から発祥」とか「雑誌○○から流行」とか但し書きで書かれるだろう。



先日、いきなり前頭葉に稲妻が走り、側頭葉を舐め回すように回り込み、また前頭葉に張り手をくらわされたように思いついた言葉がある。
もうすでに友人の間ではブレイクの勢いのある言葉。

時代性も孕んだアカデミックな新語だ。


検索して調べたけど、まだこの言葉を定めた者はいないようだ。
もし先に“表明”した人やメディアがあったとしても苦情は受付けません。
「ああ、そうですか・・・ざ〜んねん!」と応対するだけです。
でも、その際は証拠物件を提示してくださいね。


今までにも、さまざまな言葉や言い回しを編み出しているが、きちんと「私が編み出しました!」と“表明”したことはない。
この言葉が巷で飛び交い、「流行語」になった時、
私の名前がきっちり刻まれるように、私が定めたということを勇気を以ってここにはっきり示しておこう。

そう、勇気を以って!



では、発表しよう。
君は“また”歴史の証言者となるんだ。
























オナニート

意味:生身の異性(や同性)に触れず、家でオナニー(学術的な言葉として捉えてくれたまえ!)ばっかりしている人。

または、それが生活のヘソ、もしくは一部、もしくは趣味な人。






どうでしょうか?
私・浦田健志が発祥でございます。
覚えといてください。


「流行語大賞」の授賞式には、タキシードを新調して臨みたいと思います。






コメントしずらいでしょうが、こういうことに関しての1番の褒め言葉は、「あんた・・・アホだね・・・」です。

むしろ、勲章です!


ハードボイルド・メッセージ・シンガー・ソング・ライター浦田健志がお送りしました。