いたずら(2)

以前、「ist」というサイトの日記で書いた別バージョンみたいなものです。(合わせてご覧ください)
断っておきますが、僕は悪い子だし、これは良いことではないし危険なので真似はしないように!


仕置き人日記っす。

また酔っ払って早朝の電車に乗って帰った時のこと。

またもや、オレが座った座席の前で、座席全体を使って“で〜ん”と寝ている奴がいた。
今度の対象者は、推定年齢45歳のおっさん。
推定趣味は登山とパチンコ。

前回の対象者は、両方とも靴を脱ぎ、揃えて床に鎮座させていたが、今回は片一方の靴を履いている。
その履いた方が座席の上だ。

今回のオレは、怒ると言うよりも、むしろ「ムフフ」とニヤケ顔だった。
早速ではありますが、またもや、いたずら心が芽生えてしまったのだ。


オレの“お気に入り”で常備しているもの。
それは「スッパイマン」。乾燥梅。
すでに舐めていた。

まずは、その種をおっさんに向けて投げてみる。
周りに気付かれないように、手首だけ(逆スナップ)を利かす。
(一応、言っときますが「スッパイマン」は放物線を描いてます。“ぶつける”という感じではない。)

そしてすかさず寝たふり。

10数秒して起きるふり。

おっさん、気付かず。
種、おっさんの胸の上。


次!
ティッシュをバッグから取り出す。
そいつを丸めて、逆スナップ!

またすかさず寝たふり。

10数秒して起きるふり。

おっさん、またもや気付かず。
ティッシュ、おっさんの頭の向こう側。


次!
また「スッパイマン」だ。
逆スナップ!

数秒後、寝たふりをしてるオレの胸に何かがヒット!
ビックリして起きたふり。実際、ビックリした。
そして、オレの足元には見覚えのある「スッパイマン」の種。

今度はおっさんが寝たふり。


おっさんの所まで歩み出て言う。

「おい、なにやってんだ?」

おっさん、起きたふりでおとぼけ顔。

「お前、(床に落ちてる種を指差し)これ投げただろ?お前の胸の上にあったの知ってんだぞ」

おっさん言う。
「上(棚網)から落ちてきたんだよ・・・」

オレ「なに言ってんだ?上から落ちてきて何でオレに投げてんだ?」とか、いろいろ。

おっさん、しどろもどろ。

オレ、続ける。
「だいたい、こんな風に寝てて迷惑なんだよ!」

おっさん言う「うるせーな〜」。



その言葉に反応して、オレが次に言ったセリフを後で思い出したら笑えた。



「あんた、未来の子供にどう伝えていくんだよ?」


なんて、ヒューマニストであり、ボランティア精神に溢れてるんでしょ!
NPOも大喜びだ。


そしたら、おっさん、安易すぎる言葉を放ちやがった。

「知らねーよ」

オレはそこで怒った。

“未来の子供たちのことも考えない上、トンチも何も効いてねー返答しやがって!”と。


オレは行動に出る。
寝た態勢のままでいる、おっさんの後頭部を支えるようにして「お前、起きろ!邪魔なんだよ。オレはここに座りてーんだよ」と起こす。
そして座る。


おっさんは、いそいそと隣の車両に移っていきました。



今回は、いささか暴力的に採られるかもしれませんが、暴力を振るうつもりはなく・・・、
湾曲してるかもしれませんが、正義の名の下に行った行為だと思っていただければ・・・。
文字通り、騒動の種を蒔いたのはオレなのかもしれませんが・・・。



だってさ、見て見ぬふりしたくないんだも〜ん。





しかし、

「あんた、未来の子供にどう伝えていくんだよ?」

なんで、こんなセリフが出たんだろ?



P.S.
オレの車のドアに、コインで1mぐらいの傷を付けた奴も見つけてぇ。
どんなに、くだらなくて、みっともない奴かってことを教えて差し上げるっ!